NTT国際通信

NTT国際通信は、NTTコミュニケーションズグループの
高品質なデータセンタービジネスを支えています

主要データセンター

TOP > 主要データセンター

NTT国際通信がリードするNTT Comグループのデータセンター

Lundyデータセンター
  • 米国カリフォルニア州(シリコンバレー)に立地
  • 2階建て 総延床面積 130,700sq ft
  • 各種ネットワークアクセスが良い、マルチキャリア型の高品質データセンター
  • データセンタースマート空調制御システム(DASH)導入により、空調エネルギー使用量を大幅に削減(*Uptime InstituteのGreen Enterprise IT (GEIT) Awards 2012を受賞)
  • SSAE 16, ISAE 3402, and SysTrust compliant
Sterlingデータセンター
  • 米国バージニア州(ワシントンD.C.郊外)に立地
  • 1階建て 総延床面積 110,000sq ft
  • マルチキャリア型の高品質データセンター
  • メインデータセンターはもちろん、ディザスターリカバリーサイトとしても有用
  • データセンタースマート空調制御システム(DASH)導入により、空調エネルギー使用量を大幅に削減(*Uptime InstituteのGreen Enterprise IT(GEIT)Awards 2012を受賞)
  • SSAE 16, ISAE 3402, and SysTrust compliant
香港Taipoデータセンター
  • 総延床面積 212,000sq ft(3,000ラック相当)
  • 複数通信事業者のネットワークを利用した冗長構成によるリスク分散が可能
  • 電力・空調などの設備を冗長化。供給系統も二重化
  • 香港のオペレーションセンターによる、日英中3ヶ国 24時間365日 お客さまサポート
  • LEED Silver取得
  • ISO 27001:2005 Information Security Management System (ISMS) Certification by BSI (British Standards Institution)
  • ISO 9001:2008 Quality Management System Certification by BSI (British Standards Institution)
  • Green ICT Silver Award at Hong Kong ICT Awards 2011
  • Hong Kong Tai Po データセンター
シンガポールセラングーンデータセンター
  • 2012年4月にサービス開始
  • 自社で設計し建設した高品質データセンター
  • NTTコミュニケーションズおよび他回線の利用により高速で高信頼のネットワーク環境を実現
  • 商用データセンターとしてシンガポール建設局よりグリーンマークプラチナ賞を受賞した環境配慮型データセンター
  • LEED Goldを取得
  • ISO/IEC 27001:2005 Information Security Management certification 取得
  • Singapore Serangoon データセンター
香港フィナンシャルデータセンター
  • 2013年5月にサービス開始
  • 香港九龍半島東部に立地
  • 約30,000m2の敷地に自社で建設するNTT Com海外最大級のデータセンター
  • 自社で設計し建設した高品質データセンター
  • アジア主要都市を結ぶ高速大容量海底ケーブルを直接収容、NTTコミュニケーションズを始め複数の回線が利用可能。さらに香港証券取引所にも近接した優れたネットワーク環境を実現
  • 金融機関等のお客さまの高い要求水準にも応えるべく、電気・空調設備等を完全冗長化し、Uptime Tier IV Certification of Design Documentsを取得
    * Hong Kong’s first Tier IV [Fault Tolerant] design certified data center by Uptime Institute®, 2014
  • 同一敷地内にオフィス棟も備え、お客さまのリモートオフィスとしてディザスターリカバリー利用にも対応
  • 環境への配慮、安全で効率的な高レベルの運用管理でLEED Gold* を取得
    *The LEED® (Leadership in Energy and Environmental Design) Green Building Rating System™ Gold rating by the U.S. Green Building Council (USGBC)
  • Hong Kong Financial データセンター
東京第5データセンター
  • 2011年4月にサービス開始
  • 東京都中心部(文京区)に立地。都区内からのアクセスを重視される企業のお客さまニーズに最適な都市型データセンター。複数路線よりアクセス可
  • 総延床面積:13,000m2 (約1,500ラック相当)
  • 東日本大震災、阪神・淡路大震災クラスに耐えうる高性能免震構造ビル
  • PUE(電力使用効率)を1.45以下、二酸化炭素排出量(LCCO2)も従来の建物に比べ約15%(約6,300ton-CO2/年相当)の低減を実現
  • 東京第5データセンター
東京第6データセンター
  • 2013年4月にサービス開始
  • 東京都中心部(北区)に立地。最寄りのJR山手線駅から徒歩7分、複数駅からもアクセス可
  • 総延床面積約22,000m2(約3,000ラック相当)と都内最大規模
  • 地震の衝撃を最大80%低減する建物免震構造を採用し、東日本大震災クラスの地震でも、お客さま機器への影響を最小限に抑制
  • 高密度機器実装が可能な優れたコストパーフォーマンス。水冷式空調機、ロータリーUPS、外気冷房システム、エアフローマネジメント等により、国内データセンター最高レベルのPUE(電力使用効率) 1.2 を実現
  • 電力、空調、セキュリティなどの設備と運用の仕様を柔軟に変更することが可能
  • 同一敷地内にお客さま用のオフィス棟を併設
  • 東京第6データセンター
横浜第1データセンター
  • 東京都心から約20km離れた横浜市の強固な地盤の高台に位置し、都心部の自然災害時にも安定したシステム運用を継続できる最新鋭の郊外型データセンター
  • 総延床面積:約39,000m2(約5,650ラック相当)
  • 耐震設備や免震設備を導入し、東日本大震災クラスの地震にも耐えうるデータセンター専用ビル
  • アウトソース業務に対する内部統制のデザインの適切性や運用状況の有効性を評価する「SSAE16・ISAE3402 Type2報告書」を受領
  • 横浜第1データセンター
大阪第5データセンター
  • 大阪市の中心部に位置し、サーバールーム面積約3,700m2(1,600ラック相当)の大規模データセンター
  • Nexcenterブランドのもと、最新技術・ベストプラクティスを適用し、低コスト運用を実現
  • 高利便性、「とう道」直結、異なる変電所からの受電で、BCP拠点としても最適な最高クラスのディザスタ・リカバリ性能を実現
  • 異変電所引込み、特高受電室x2室を備えた高い電力信頼性
  • HVDC/交流両方出力可能なハイブリッド電源システムを初採用
  • 地上7m以上の重要設備設置、柱頭免震による高い耐災害性と、メガストラクチャーによる構造スリム化
  • 壁吹き空調、外気冷房 などの先進的なクーリング技術を採用
  • とう道直結かつDF接続等「堂島ブランド」を活かした高いNW優位性
  • 大阪第5データセンター

Copyright © NTT Worldwide Telecommunications